2019年05月26日

「那須で1週間過ごすなら」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!



人気ブログランキングへ

KIMG1193.jpg

(10連休終わって久しいですが・・・なつかしんでみます。
 那須で1週間過ごしたら・・・)

今年のGWは、こんなことしてました。

1日目  那須入り。犬と荷物を家に置いて那須塩原へ買い出し。
     午後、バスに乗って那須森のビール園へ。
     この日は、意外と那須街道も空いていました。
     2階のビアcafeで5種飲み比べセットを平らげました。
     ちなみに、レストランは11月でクローズだそうです。

2日目  粗大ゴミや古着を出しに那須クリーンステーションへ。
   帰り道、フランクリンズcafeでランチ。
   夜はBBQ。

3日目  エピナール那須へ日帰り入浴。
   帰り道にジェラート屋さんへ。

4日目  那須平成の森へ。ガイドウォーク3時間コースに参加。
     夜はまたまたBBQ。
     
5日目  甲子温泉大黒屋で日帰り入浴。
   白河へ降りてラーメン。「かず枝食堂」。
   白河ラーメン、醤油味が美味しかった〜
     池田から西郷へ抜ける道は好きな道の一つ。
     路面はさほどよくないですが、緑が多く、
     福島へ入ると山里の景色が美しい・・・。

     もちろん、大黒屋さんはいいお湯です。
     露天では桜が湯船に舞い散るのも風情・・・

KIMG1204.jpg

KIMG1196.jpg

6日目  帰宅。

この合間に、庭の手入れや窓洗い、クローゼットの整理や犬の散歩、
食事作りやケーキ、パン作りなど、やることは満載。

でも、小休止にはリビングやダイニングで、
時々ウッドデッキにお気に入りのイスを出して、ボーッとしたり読書したり。

ちなみに、今回図書館で借りて那須に持ち込んだ本のうち
とっても気に入ってamazonで買った本。

「荻野寿也の美しい住まいの緑85のレシピ」

例を紹介するだけでなく、家と庭の関係や樹木のこと、
家や庭と景観、費用や材料について、根本的なことを教えてくれます。
これから家を建てる人は計画前に、
建てた人は庭作りや家具の置き方の参考に、
ぜひおすすめしたい1冊です。

緑の萌え始めた森のデッキで、毎日読んでは感動していました。

やっぱり、建物も庭も好きだ〜


posted by Rian at 07:24| Comment(0) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

「令和元年 平成の森へ」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!



人気ブログランキングへ


KIMG1188.jpg

GWの頃は、那須が最も生命力溢れた美しい季節です。
気候も快適、何をするにも楽しく、わくわくします。
これは、芽吹く植物のオーラ!?の影響かな、なんて思ったりするのが例年のこと。

今年は10連休ということで、ゆっくり滞在でき、
いろいろなことができた休日になりました。

その一つが、那須平成の森のガイドウォーク。

今回参加したのは「ロイヤルルート」。
昭和天皇が歩かれたルートで、清森亭という眺めのよい四阿にも寄ることができます。
小さなリンドウやカタクリなど、可憐な花に会えるのも楽しみ。

KIMG1183.jpg

途中、沢を渡るのですが、雨の後で水量が多く、これは渡れるのかな・・・不安。
インタープリターの方が川に入って、臨時の橋を架けて、しかも水の中でそれをおさえてくれました。
怖かったけれど、おかげで川を渡り、コースを歩くことができました。

KIMG1181.jpg


KIMG1189.jpg

そして、清森亭までは、もう一つの沢を渡り、山を横切り、なだらかな森の中を歩きます。
開けてきたな〜と思っていると、そこが清森亭でした。

KIMG1184.jpg

KIMG1186.jpg

陛下がお休みになられたという四阿からは、茶臼がきれいに見えます。
おつきの方が休む四阿は、それよりも森側にあり、
切られた隙間からはさっき歩いてきた森が。

おりしも、平成から令和へ変わったGW。
昭和天皇が愛された那須の森を満喫し、
センターへ戻ったのでした。

posted by Rian at 21:12| Comment(0) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

「魔女の森」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!



人気ブログランキングへ

DSC_1500.jpg

GWは那須でのんびり過ごしました。

まずは、美味しいジェラート屋さんがあるというので、行ってみました。
その名は「魔女の森」。

りんどう湖の近くの道ばたにあります。

建物は、古い別荘(?)をリノベしたもののようでした。
緑色の屋根を目印に、探していきました。

駐車場は坂道に沿っていて、斜面になっています。
6台以上は駐められるようです。

店の入り口には、季節のお花が所狭しと咲いています。
手入れも行き届いて、かわいがってもらっていることが感じられます。

DSC_1500.jpg

小さな店内には、ジェラートとケーキが置かれています。
小さなお店ですが、ジェラートは
栃木県の名産のいちごを使ったものや那須らしくミルクをつかったものなど、
どれもみんな美味しそう。

イチゴミルクとミルクとくるみ、抹茶をトリプルでオーダーし、
2階の小さなカウンターで外を眺めながらいただきました。

2019-05-01-13-26-35.jpg

2階には、地元の陶芸家の作品がディスプレイされ、販売されています。
どれも素朴で、見ていると和む作品ばかり。

DSC_1503.jpg

アイスをいただいて、作品や外の眺めを楽しみ、
結構ゆっくりさせてもらいました。
居心地って、大切です。

DSC_1505.jpg

ジェラートと言えばももいさんでしたが、
今度はこちらにも通っちゃいそうな予感。


posted by Rian at 14:32| Comment(0) | 那須 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする