2016年08月31日

「沖縄[ 海洋博公園めぐり」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

DSCN4782.JPG

海洋博公園は、どこにいても、伊江島と海がきれいに見えます。
所々にあるフォトジェニックな景色には、見飽きることがありません。

公園内を遊覧する電気自動車。
1日200円ですが、暑い中歩くことを思えば、
時間が合えばですが、利用価値大。

DSCN4765.JPG

運転士さんは親切で、ガイドもしてくれます。
遊園地みたいで楽しい、のんびりした乗り物でした。

公園内の「沖縄文化村」。
沖縄のいろいろな地方の民家が再現してあります。
島によって違うのにびっくり。

DSCN4779.JPG

一番奥にある「熱帯ドリームセンター」。
熱帯の花や果樹がたくさん植えてあります。
熱帯を再現したドームですが、
外より涼しいくらいでした。

DSCN4769.JPG

DSCN4772.JPG

そして、水族館側に戻り、オキちゃん劇場へ。
オキゴンドウやイルカのみんなが、
かわいい、楽しいパフォーマンスを披露してくれます。

「スプラッシュタイム」には、オキちゃんやイルカさんが、
前列に集まった観客に水しぶき!!

みんな大喜びでした。
これが無料って言うところが、さすが海洋博公園、です。

DSCN4792.JPG

DSCN4793.JPG




posted by Rian at 20:05| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

「沖縄Z 元気村と美ら海水族館」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

DSCN4730.JPG

古宇利島からホテルに戻ってシャワーを浴び、
ランチの後、午後は近くのもとぶ元気村へ。
大きな施設で、いろいろなアクティビティを催行しています。

今回、JTBだったので、いろいろな特典が付いてきました。
今帰仁も古宇利島も元気村のプログラムもその一部。
イルカを近くで見るツアーの後、バナナボートに乗りました。

DSCN4721.JPG

DSCN4727.JPG

暑い中移動するので、へとへとになりますが、
ホテルに戻ってプール、温泉、ディナーにビールで復活です。

翌日は、海洋博公園へ。

早起きキャンペーンをやっていたので、
園内遊覧車が無料になり、水族館も空いていてラッキー。

水槽のお掃除をしていたり、ガイドさんといろいろお話ししたりして
ゆっくり見られました。

DSCN4761.JPG

DSCN4757.JPG

DSCN4756.JPG

DSCN4176.JPG

DSCN4178.JPG

DSCN4750.JPG

DSCN4172.JPG

これから、電気遊覧車に乗って公園見学です。


posted by Rian at 07:21| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「沖縄Y 今帰仁城〜古宇利島」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

DSCN4680.JPG

ホテルオリオンから東へ向かうと、
世界遺産の今帰仁城跡があります。

資料館の資料からは、外敵からくに、むらを守るための
厳しい歴史がうかがわれます。

石垣はまるで万里の長城。
碧い海を背に、美しい風景を堪能。

DSCN4106.JPG

DSCN4097.JPG

DSCN4092.JPG

DSCN4101.JPG

DSCN4108.JPG

DSCN4113.JPG

DSCN4112.JPG

DSCN4090.JPG

DSCN4675.JPG

公園内にあったおもしろい看板。
気になったけど、まだ開店していませんでした。

DSCN4087.JPG

この後は、さらに車を進め、古宇利島へ。
碧い海の中、古宇利大橋を快適ドライブ。

DSCN4118.JPG

渡りきると、オーシャンタワーという観光施設が。
周囲にはマッチしませんが、
自動運転のカートに乗ってタワーに上るといい眺め。

DSCN4137.JPG

DSCN4143.JPG

DSCN4144.JPG

そして、今日のメインイベント、「ティーヌ浜」へ。

有料の駐車場からざわわ畑を下っていきます。

DSCN4127.JPG

すると、海に浮かぶ2個の岩。

DSCN4126.JPG

浜へ降りると、家族連れやカップルなど、人が大勢。
波が荒く、泳げるような状態ではありませんでしたが、
写真を撮ったり、波から逃げたりして遊んでいます。

先ほどの2個の岩、角度によってハート型に見えます。
CMに使われたこともあるそうです。

DSCN4129.JPG

なるほど、これはカップルで来たくなりますね。


posted by Rian at 07:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする