2018年04月21日

「おもて那須手形なのに山喜」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

KIMG0581.jpg

温泉旅館山喜に行ってきました。
・・・と言っても、おもて那須手形ですが。

板室のとろっとしたお湯が好きで、時々入りたくなります。
なかでも、山喜さんは別格です。
こんな、手形で入っちゃっていいの!?みたいな、
ちょっと申し訳ない気分で、でも、嬉しいです。

建物はスタイリッシュでモダン、中のインテリアはシック。
浴場はコンパクトながら、いつも清潔で快適です。
アメニティは、大好きな松山油脂のものと、那須ブランドのもの。

内湯は深めの浴槽が二つ。
立ち湯のように入れる部分には石が敷いてあって、
立って入ると足の裏がいてててて・・・

KIMG0582.jpg

露天からは宿の裏山の斜面が臨めます。
夏は緑が賑やかです。
デッキがあって、浴槽は小ぶりですが、開放感があります。

洗い場は3つ。
部屋が8つですから十分でしょう。

KIMG0583.jpg

洗面にも化粧水などが置いてあります。
もちろん、シャンプーと同じブランドです。
日帰りのゲストにも使わせてくれるなんて、太っ腹!!

KIMG0584.jpg

というように、とっても素敵なお風呂なのです。
もちろんお部屋もお料理も、憧れな感じ・・・

来るたびに、次はお泊まり!!って決意するのに、
何だかなかなか来られません・・・


posted by Rian at 19:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
那須手形、我が家でも愛用してます。別荘族には有難いですね。
Posted by のらりん堂 at 2018年04月24日 19:53
のらりん堂さん

そうですね!
「那須」なのに塩原が多いので、
なかなか行けないところもありますが・・・

7湯も入れるとは太っ腹です
Posted by Rian at 2018年04月24日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。