2018年04月07日

「メリメランジュでちょっといいディナーコース」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

DSC_0053.jpg

先日那須へ行ったときのこと。
気温は高く、家の近くの雪はすっかり融けていました。
でも、森の陰など、日の当たらないところには雪が残り、
もちろん遠く臨む峰もまだ白く光っていました。

あとひと月もすれば、山裾から高原一帯が萌える緑に包まれることでしょう。

さて。
今回の滞在の目的は、キッチンの食器の整理と食事。
食器の整理を半日がかりで終え、片付いたご褒美に(理由は何とでも)
エピナールに送迎をお願いしてメリメランジュへ。

フレンチレストランに行くのは、お料理やお酒だけでなく
何を着ていこうかな、靴は、バッグは・・・ってわさわさすることも
非日常で楽しいってこともあります。
自宅ではなかなか「フレンチ」って気軽に行かないですし・・・

そんなわけで、ちょっとだけおしゃれして出かけました。

さて、以下はお料理です。

2018-03-28-18-24-31.jpg

メリメランジュのはじまり。
10種類以上の野菜のお皿。
彩りも素敵だし、周りのソースがまた色とりどりで楽しいのです。

2018-03-28-18-16-33.jpg

きくいものスープ。
独特の香りがありますが、美味しかった!

2018-03-28-18-36-57.jpg

フォアグラのポワレ。
昔はあまり美味しいと思わなかったものですが、
独特の臭みもなく、美味しくいただけました。
マデラ酒の甘いソースが、香ばしさを引き立てます。

2018-03-28-18-48-42.jpg

お魚。
やっぱりソースが美味しい。

DSC_0056.jpg

お肉はドライエイジングビーフのステーキ。
ソースはあっさりめで、お腹いっぱいなのに楽に食べられます。

DSC_0057.jpg

途中にはチーズのひと皿も。
この日は「今牧場」と「あまたに」でした。

パンは4個(これが焼きたてで運んでくれるのでつい食べ過ぎちゃうのです)、
ワインを2杯。
そして、わ〜満腹〜って思う頃、デザートが。

DSC_0062.jpg

春をイメージした絵のようなひと皿。
桜の香りのムース、いちごにヨモギのチュロス、
木の枝をイメージしたクッキーまで。

「わ〜かわいい〜1」と完成もつかの間、
あっという間に平らげてしまいました。
別腹もいいとこです。

この後、小さいお菓子とハーブティをいただき、
エントランス前に待っていてくれたホテルの車で家まで送っていただきました。
今日も、満足、満腹。

5月か6月にまた食事に行こうと思います。
今度は和食を食べに、菜す乃かな?
たのしみたのしみ。

posted by Rian at 21:18| Comment(5) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

「大晦日はつなしまランチと自在荘」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

KIMG0343.jpg

大晦日、近くにできた中華レストラン「つなしま」さんへ。
レストランというより、ビストロみたいな雰囲気のお店です。
以前、朝粥を食べに行ったことがありますが、ランチは初めて。

夫は豚バラ煮込み定食、息子は本格麻婆定食、そして私はエビチリ定食。
どれも中華らしい、メリハリのある美味しさでした。
しかも、1000円以内のセットが多く、超お手頃。

たぶん別荘地の一軒を改装したお店なので、
席数も少なく、予約して行くと心配ないかも。
今回は雪の中でしたが、暖かい季節なら
庭先の赤いテーブルセットでいただきたいな。

そして、食後は満腹の勢いで、温泉へ。
友愛の森で温泉周遊券3枚綴り1000円を3セット購入。
その後、電話で問い合わせておいた自在荘へ行きました。
きれいな温泉なのに、周遊券は一人1枚。これも、超お得。

ぬるめの露天から雪の川景色。
日帰りの人も多いですが、年越しを旅館で過ごす人も
次々にチェックインしています。

そして元日は、エピナールの温泉へ。
すてきなお正月のディスプレイ。
ゲストも多く、皆さん楽しそうにロビーを行き来しています。
3世代のファミリーも多く、
「お正月はお高いのに、リッチだなあ」と羨むばかり。

DSC_0065.jpg

さて。
温泉は、結構熱々で、温まりました。
夜はクーロンヌの美味しいパンと昨日の残り野菜、
チーズにワインです。
おせちは用意しなかったけど、
温泉に大好きなパンとワインで、気分は上々のお正月!

posted by Rian at 14:39| Comment(0) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

「元日に外食とパン屋さん」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

KIMG0386.jpg

元日のおもちは、卯三郎さんで。
つきたて、熱々をいただける、貴重なお店です。

しかし。
同じことを考える人は多いもので、
開店20分前に雪道をてくてく歩いて着いたものの、
書き込み名簿は既に7番目でした。
とはいえ、暖かいお正月で、ベンチで待っていても寒くない。

軒先の干し柿も青空を仰いで何だか嬉しそう。

KIMG0378.jpg

お正月飾りもあでやかに。

KIMG0381.jpg

さて、開店時刻になり、順番に案内され店内へ。
あっという間に満員。
でも、皆さんオーダーが早く、回転も速い。
我が家は、夫がぽこぺん膳、息子が餅ざんまい、私はおぼこ膳。

KIMG0383.jpg

KIMG0385.jpg

煮物もお漬け物もいつもの味、お出汁が効いて美味しかった・・・
また来年も、おもちをいただきに来たいものです。

ちなみに、お腹いっぱいで夕飯はもう簡単にしたいなあと、
パンがいいなあ(楽ちんだなあ)ということで、
開いているパン屋さんは・・・ペニーレインは無休、
でも、元旦はめちゃ混みだし、
きらむぎも黒磯のクリームパンもお休み・・・

ダメ元で、クーロンヌに電話したところ、開店していたのです!!
もう、すぐに買いに行きました。

オリーブオイルで食べようと大好きなバゲットもゲットし、
(クーロンヌのバゲットは絶品!)冷蔵庫の野菜を煮たり焼いたりして、
簡単なディナーにしました。

皆さん、クーロンヌが元日に開いてるって、ご存知でしたか?
お餅だけでなく、パン喰い族にも嬉しい元日となりました。

posted by Rian at 20:19| Comment(10) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする