2014年11月08日

「チューリヒ美術館展」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

ずっと行きたかった美術展に行ってきました。

以前にアメリカンポップアート展を見に行ったことのある国立新美術館。
乃木坂駅から直結で、分かりやすくて助かります。

ropponngi3.jpg
(ガラス張りのこのフォルム、印象的です)

開門は9:30。チケット販売は10:00・・・のはずが、
売り場に行列ができたので10分繰り上げ。

ropponngi2.jpg
(入り口のポスター)

もともとは、電車の広告でこの「チューリヒ」のでかい文字を見たのがきっかけ。
大好きなクレーやシャガール、モネにマチスと来たら、
これはもう見るしかありません!

並んで買ったチケットを持って入館すると、さらに会場入り口に長蛇の列。
並んで待つこと数分で入場。

いろいろな画家の作品があるのですが、
数点ある場合もあれば、1点しかない作者も。
それでも、これだけの作品を同じ会場で鑑賞できるなんて、
嬉しいのなんの・・・

お目当てのシャガールもクレーも数は少なかったけれど、
どちらも「まさに」といった作品でした。
そのほかも、楽しみながら堪能。

さて、そのあとは大好きな銀座へ。
歩行者天国の午後。ぶらぶら歩きながら、
ディオールとヴィトンに入り何も買わず(買えず)、
IDC大塚家具でガイドしてもらったのに何も買わず(買えず)、
木村屋であんパンを買って帰ったのでした。

ginza2.jpg


posted by Rian at 21:59| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

「秋の出会い」

ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとひとつ、よろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

DSCN1843.JPG
(この秋のお気に入り)

読書の秋です。

何だか分からないけど、読書をしたくなります。

最近手に取った本。

「老後の真実」
老後の生活の実態が描かれています。
ノンフィクションですから、リアルで勉強になります。
いいこともあるけれど、大変なことも・・・どうしましょう。

「夫婦脳」
男女の脳の違いから、
夫婦の考えや生き方に対する姿勢の違いを説いています。
なるほど、これでは上手く行くはずがない、と思うわけです。

「日本の貴婦人」
ずいぶん前に読んだ本ですが、また読みたくなって棚から探しました。
錚々たる名家の女性達の人生です。
庶民にはそれこそが「ドラマ」。

「自然の家」
フランクロイドライトの建築の本。
日本の建築も載っていますが、一般の家が素敵です。
目の覚めるような作品の数々が、写真とともに掲載されています。

こんな風に時折以前読んだ本も読みたくなって引っ張り出すことがあります。
那須にも数冊置きっぱなし。

気に入った本と出逢えること、
ゆっくり読む時間と逢えること。

忙しい身には贅沢この上ない邂逅です。







 
posted by Rian at 13:32| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

「森で眠る」

ご訪問ありがとうございます!
下のバナーを「ポチ」っとしていただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

p5290053.jpg
(大好きな二期倶楽部)

那須の魅力は豊かな広葉樹の「森」。
那須に家を建てようと思った理由は、紛れもなくこの魅力に
憑かれてしまったからといっても大げさではないくらいです。

・・・しばらくは「森に暮らす」をテーマに、
思うことを書いてみようと思います。

今日は、「森で眠る」。

・・・キャンプの話の続きです。
キャンプ場でタープやテントを張って「我が家」をつくるのは楽しいものです。
タープの下で食事をし、テントに入って眠る。

テントの下は地面です。
最近はサイトが芝のキャンプ場も多いようですが、
いずれにせよ凹凸をなくすのは無理な話。

そこで、テントと同じ広さのフロアマットを敷き、
その上にスリーピングマット、そしてシュラフです。

テントに入る頃、そろそろ周囲のサイトも寝支度です。
どのテントにも光がともり、
外から見ると薄明るい風船が地面に落ちているようです。

そして、眠くなったらライトを消して、就寝。
不思議なことに、ライトを消して真っ暗にすると、
それまで聞こえなかった音が聞こえてきます。

風に揺れる梢の音、
虫の声、足音、遠くのサイトの話し声・・・
暗闇に目が慣れる頃には、
うとうととまどろみ始める。

1日、森の中で森の空気を吸って木の息を浴びた身体には
森の中での睡眠は、この上なく優しく、心地よい時間になるわけです。



posted by Rian at 11:23| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする