2012年01月31日

「北欧の街と那須」

   訪問、ありがとうございます!
  読んでくださる方、今日も「ポチ」っとお願いします!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 那須郡那須町情報へ
小道.jpg
(BALIの路地。至る所にあって、きれいなんです)


TVで北欧クルーズの番組を見ました。

北欧と言えば、フィヨルド。オーロラ。家具。
イメージは、「美」。
しかも、凛とした、静かな、美しさです。

そして、寄港地の港町の映像。
観光地なので、お土産物屋さんや、
食堂、屋台なんかが並んでいて、
日本の観光地によく似ています。
でも、これがまた「似て非なるもの」。
雰囲気が、空気が、違うのです。
そして、美しいのです。

港に面した道の脇は、広いウッドデッキになっています。
レッドシダーのテーブルとチェアには、若いカップルや年配の夫婦、
可愛い赤ちゃん連れのママ、おそろいのコートの兄弟、・・・
そして、その間にはピンクや赤のインパチェンスの大きなプランター。
もちろん、デッキの向こうにはヨットやクルーザー。

・・・景色に、違和感というか、ブレがないのです。

土産物屋と言っても、大きなログハウスだったり、
ブティックみたいな店構えだったり。
食堂だって、いわゆるレストラン。
デッキにはゴミ一つない。
余計な看板とか、ゴミ箱とか、ないのです。

日本の観光地にも、似たような建物や風景はあります。
でも、どこかちぐはぐなことが多い。
洋風の街並みに、楷書体の看板。
きれいな花咲くプランターの隣に、
溢れんばかりのゴミが詰まったゴミ箱。
欧風の土産物の隣にお漬けもの屋さん。

那須街道沿いのモールのように、
北欧とかアメリカに特化したものだと、
違和感なく、その世界に浸れるのですが、
次々に店ができては消え・・・していると、
いつの間にか町が雑然としてしまうのかもしれません。

客を呼ぼうと思っていろいろ造ったら
かえってコンセプトがぼやけて魅力がなくなる・・・
これは、観光地としての魅力を半減させます。

ある意味、街づくりにあたっての警鐘かも。




posted by Rian at 21:26| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

「BALIと別荘」

人気ブログランキングへ

見てくださってありがとうございます!
ランキング参加中です!「ポチ」っと、ひとついただけると嬉しいです!!



今日は「BALIと別荘」について考えてみます。
BALI。いろいろな意味で、憧れです。

P8190013.JPG

アジアの文化って、やっぱり好きです。
同じアジアに住む者のDNAか? または脳の奥深くの大昔の記憶か? 
あるいは、深層心理に何か持っているのか?
青々した棚田や手の込んだ装飾の寺院のたたずまい、シルクの光沢や楽器の音色。
空の色、夕暮れの風、カエルの声。
極彩色の鳥の羽、お香の甘い香り、鼻をくすぐるスパイス。
バリには、それら全てが在る。

別荘を建てるときも、雑誌で見たバリ島の「ラグジュアリー」なホテルの部屋を
インテリアやディテールのお手本にしました。
フルオープンは無理だけれど、広いデッキ、
白い塗り壁とダークブラウンの梁、夏はひんやり冷たい黒いタイル。
そして、シンメトリーな、石のアプローチ。
庭もバリ風の熱帯の植物がわんさか繁っているのが好きですが、那須では無理な話。
それで、イメージだけいただいて、アプローチの足元にいろいろごそごそと植え、
水鉢に睡蓮を浮かべてみました。

家の中なら、アジアンな家具。憧れです。
蚊帳の中の大きなマホガニーのベッドに、
クラブチェアに、ウオーターヒヤシンスのデイベッド。
アンティークなチェスト横のデスクの上には甘い香りのアロマキャンドル・・・。
憧れだけど、スペースの関係で、家具は無理でした。

それで、バリ関係のCDを購入し、家の中では音だけ愉しむことにしました。
ガムランの音が好きなのですが、CDはなかなかないんですよね。
BALIで買おうかと思いましたが、音質などに不安もあり、やめました。

その代わり、Aゾンでよ〜くクチコミを読んで、
「ガムラン」の文字を見つけて2枚、買いました。
こちらは、主に夏、ダイニングの調光器を最小にして、
隣接するウッドデッキにグラスを並べ、キャンドルを浮かべて、
風に揺れる外の光を中から楽しむようにしながら聴きます。
ビンタンは手に入らないので、あっさり味のビールを買ってきて、
えびせんにナシゴレンならぬチャーハン、サラダ菜に甘いお味噌、
塩味の焼き鳥、フルーツがあれば、ちょっとした「BALI ☆ NIGHT」です。

あとは、バリの自然の音を録音したCDを買いました。
カエルの声、波の音、虫の羽音、せせらぎ。・・・・・・癒されます。
こちらは、寝入りばなに流しておきます。不思議と、熟睡できるんですよね〜。

っていうか、バリ音楽聴いていい気分で飲んでばっかりだから、すぐ眠れちゃうのかも?
これを我が家の「BALI ☆ MAGIC」と呼んでいます。



posted by Rian at 07:47| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする